case8

国有林での風況観測鉄塔、ドップラーライダー、DMFC燃料電池+太陽光発電ハイブリットシステム山頂設置案件

概要

2022年
MOLAS-B300、DMFC燃料電池システムレンタル
積雪状況:30㎝
最低気温:マイナス8℃

場所
四国地方
観測期間
1年6カ月

その他

私、樋口正彦は、NTシステムズの一員として、この画期的なプロジェクトに参加できたことを、心から感謝しております。生物多様性に富んだ緑豊かな国有林に、風況観測鉄塔、ドップラーライダー、そして当社が開発したDMFC燃料電池と太陽光発電のハイブリッドシステムを設置する作業は、多くの挑戦を伴いました。

このプロジェクトで特に印象的だったのは、難易度の高い環境での作業です。アクセス道路がない急峻な地形では、私たちの技術力と創造力が限界まで試されました。地元企業様と関係各所のご協力なしには、このような困難なプロジェクトを成し遂げることは不可能でした。彼らの支援には心から感謝しています。

環境に配慮した資材の運搬にも細心の注意を払いました。自然環境を尊重し、保護することは、このプロジェクトの核となる価値観です。また、当社が開発した燃料電池システムを使用したのは、二酸化炭素排出の削減だけでなく、最近の技術進歩により二酸化炭素からメタノールを高効率で製造できる可能性にも着目したためです。

このプロジェクトは、私にとって単なる仕事以上のものでした。それは、技術的な挑戦と環境保全の両立を目指す旅であり、その過程で得た学びと経験は、私のキャリアにおいても大きな影響を与えます。自然と調和しながら先進的な技術を適用することの重要性を、このプロジェクトを通じて深く理解しました。

全体を通して、このプロジェクトは私にとって、多大な達成感とともに、環境と技術の調和がもたらす可能性を再認識する機会となりました。関わった全ての方々に、改めて心からの感謝を申し上げます。

NTシステムズ 樋口正彦


Contact us

NTシステムズへのお問い合わせは、電話またはメールフォームから
03-5256-7725
受付|平日 9:00 〜 18:00